徳島アーカイブスとは

地域の価値を残す文化をつくる

アーカイブス、それは想いを残すこと。

日本には、地域ならではの文化や美しい景色が多く残され、そこには人々の営みがあります。

あなたが50年先、100年先まで残していきたい文化や人々の営みはどんなものでしょう。
50年前、100年前の文化や人々の営みが今の生活にどれだけ残されているでしょう。

地域の文化や美しい景色、今を生きる人々、過去の記憶を記録して未来に残していくことが「地域アーカイブス」です。

地域に残された写真やフィルム、テープの中には、地域に暮らす人々や風景、出来事について地域の視点から捉え、伝えていこうとする映像がたくさん眠っています。

そうした映像を観ることで、地域の過去の姿を知ることができ、現在の私たちの考え方を捉えなおすきっかけにもなり、さらには未来の進むべき方向を指し示す重要な材料にもなっていくはずです。

時の流れの中で、忘れ去られてゆくものを残し蓄積していくことが、地域の価値となり文化となるのです。